ゴッセ ブリュット エクセレンス NV

1849

ゴッセ ブリュット エクセレンス NV

(1849)

ゴッセ ブリュット エクセレンス
brut excellence
分類 / フランスワイン
ワイン生産者 / ゴッセ / gosset(ゴセ)
ワイン生産地区 / フランス / シャンパーニュ
ぶどう品種 / シャルドネ 主体、ピノ ムニエ、ピノ ノワール
ワインタイプ / シャンパン、白泡辛口、辛口スパークリングワイン
容量 / 750ml
ワイン pr / ゴッセ ブリュット エクセレンスは、シャンパーニュ地方の優良な畑で収穫されたピノ ノワール種とシャルドネ種主体のワインにレゼルヴ ワインをブレンドされている、お買い得なシャンパーニュです。古き時代のシャンパンのまろやかさと現代的な味わいの調和がとれた逸品で、価格もお手頃、おすすめです。

ゴッセ
gosset
もしもあなたが、いや、誰かでもいい、極上のシャンパンをふんだんに飲む豪勢な宴会をやってみたいと思ったら、だまされたと思って一度このハウス(ゴッセ)のシャンパンを選んでみたらいい。ドン ペリニヨン(ドンペリ)が悪いわけではないが、ドン ペリニヨンだけにこだわるのは余りにも脳がない。このシャンパンは壜のデザインも立派だし、味は文字通りゴーセイ、実に豪快な気分になれるシャンパンなので、宴会が盛り上がること間違いない。日本ではあまり聞きなれない名前だが、これも知るひとぞ知るという極め付きのシャンパンのひとつで、酒屋としての歴史をいえばおそらくシャンパーニュ地方の中で最も古い名門なのだ。中略、ゴッセのシャンパンは包装とデザインも出色で、数あるシャンパンの中でも粋でデラックスなもののひとつである。四〇〇年記念の壜も美しかったが、一九八九年にはフランス革命百年記念の素敵なデザインものを出した。中身で言えば、芳香は気品があり、味はリッチである。ワインの酒質を表現する用語にrich という英語があるが、これは日本語に訳しにくい。芳醇、豊潤、滋味、豊かと訳されているが、どうもぴったりこない。リッチそのままの方がピンとくる。ゴッセはエレガントでリッチ、そして雄渾、堂々としたシャンパンといえるだろう。

山本 博 著 「シャンパン物語」 より

750ml
8 点限りです!午後3時迄のご注文は、当日出荷OK
※土日祝日も出荷させて頂きます。(発送業務休日除く)
¥5,920(税込)
数量

関連商品