マストロベラルディーノ ラクリマ クリスティ デル ヴェスーヴィオ ビアンコ

649648

マストロベラルディーノ ラクリマ クリスティ デル ヴェスーヴィオ ビアンコ 2017

(649648)

649648
マストロベラルディーノ ラクリマ クリスティ デル ヴェズーヴィオ ビアンコ
ラクリマクリスティキリストの涙のワイン
最安値 イタリアワイン 通販
lacryma christi del vesuvio bianco

出荷のタイミング / クレジットカード、代引の場合 / 午前10時迄のご注文は、1~2日出荷予定(休業日、土日祝除く)、振込の場合 / 午前10時迄の振込確認後、1~2日出荷予定(休業日、土日祝除く)
お届け日時指定 / ご注文時に、時間帯指定のみ承ります。お届け日は、メールでご案内させて頂きます。
ギフト、ラッピング / 未対応品です。
ヴィンテージ / 注文は、テキスト表記の商品です。

分類 / イタリアワイン
ワイン生産者 / マストロベラルディーノ / mastroberardino
ワイン生産地区 / イタリア /カンパーニャ州
品質分類 原産地呼称 / ラクリマ クリスティ デル ヴェスーヴィオ d.o.c.
ぶどう品種 / コーダ ディ ヴォルペ
醗酵 / ステンレス タンク 熟成 / ステンレス タンク
ワインタイプ / 辛口白ワイン
参考価格 / 2500円+税
ワインpr / マストロベラルディーノ ラクリマ クリスティ デル ヴェスーヴィオ ビアンコは、柑橘類、蜜柑の花のようなフローラルな香りが漂います。パイナップルやグレープフルーツに、鉱物のようなアクセント、瑞々しい果実味の中に、豊かなミネラルとアクセントのあるビター感が特徴の白ワインです。 

マストロベラルディーノ ラクリマ クリスティ デル ヴェズーヴィオ ビアンコ最安値の販売店、取扱店です。楽天市場、amazon、yahooショッピング、価格com、比較comより激安価格、格安価格、最安値を目指して販売しています。

マストロベラルディーノ ラクリマ クリスティ デル ヴェズーヴィオ ビアンコのワイン通販(通信販売)インターネットショッピング、オンラインワインショップ
仕入れ 卸販売 卸売 ケース買い まとめ買い 箱買い ケース売り まとめ売り 箱売り お取り寄せ

マストロベラルディーノ
マストロベラルディーノ
mastroberardino

マストロベラルディーノは、カンパーニア州に君臨するトップワイナリーです。
価格もお手頃、是非、お試し下さい。

マストロベラルディーノのワイナリー

生産者データ
( 1 ) 所在地  / カンパーニャ州アトリパルダ
有名なヴェスーヴィオ火山、ナポリから東に位置
( 2 ) 年間生産量  / 約200万本
( 3 ) 輸出量  / 生産量の約25% 白が60%、赤が40%

ワイナリーの歴史

歴史

1878年創業。古い歴史を遡れば定かでないが、1700年代後半には自社瓶詰めをしていたワイナリー。
「昔はカンパーニャ州の大部分をマストロベラルディーノが所有していた」という程の由緒のある名門。
第二次世界大戦終了後、9代目当主アントニオ マストロベラルディーノ氏の尽力により、カンパーニャの地品種を使用した、テロワールを表現したワイン造りを行う。
大戦の前後、世界中の消費者の嗜好がcs、メルローなどの国際品種傾向にあり、カンパーニャ中の生産者もグレコやアリアニコを次々と国際品種へ植え替えていった。
戦争が終わった後、カンパーニャ特産のブドウ品種は激減しており、特にグレコなどはカンパーニャ全体での収穫量が僅か40kgのブドウという、絶滅寸前という状況になっていた。
アントニオ氏はカンパーニャのワイン造りの歴史、またマストロベラルディーノの伝統を敬い、その素晴らしさを復興させるため、またカンパーニャのテロワールを確立するために、自ら足を運び、ブドウ生産者を1軒1軒周ってブドウ樹を残しておくように説得を続けた。
アントニオ氏の努力のおかげで、徐々にブドウ樹は増え、遂にはワインを瓶詰めできるまでになった。
そしてカンパーニャにけるグレコ ディ トゥーフォ、フィアーノ ディ アヴェッリーノ、タウラージなどというカンパーニャ特産のブドウを使ったワインがd.o.c.g.にまで認識されるようになったのは、まさにアントニオ氏の努力の賜物であり、氏の活躍がなければ、今頃カンパーニャワインの歴史が変わっていたことはいうまでもない。
現在は10代目当主ピエロ マストロベラルディーノ氏がその志を引継ぎ、これまで築き上げてきた伝統と品格に勝るとも劣らぬワインを世に送り出している。

ワインの哲学

ワインの哲学

  • カンパーニャ地方の地品種で、カンパーニャ地方のテロワールをはっきりと表現した、この地域のアイデンティティの確立されたものであること。
  • 全てのワインは上品であること。

そのために

  1. ブドウの各品種の個性を掴み、しっかりと完熟させる(他の生産者は収穫が早すぎる)
  2. 醗酵、熟成、温度管理など、ほんの些細なことでも細心の注意を払う

ぶどうの栽培

畑の所有面積

  • 自社畑  / 150ha
  • 契約畑  / 150ha

契約畑の管理

  • 自社畑の手入れは勿論のこと、契約畑も自社畑と同様に管理
  • 農業の専門課程を卒業した専任スタッフが2名おり、常時契約農家の管理 をする。
  • 個々の契約農家は20年以上の取引実績があり、マストロベラルディーノの理念を完璧に理解している。

栽培管理

畑に無線センサーを配置

  • 目的  / 畑の気温、湿度、日照量、日照時間などが全て研究室にデータ管理される。
  • 効果  / 収穫の時期の決定、病害の回避、過去との比較などに役立つ。

気候

  • 南だが、ピエモンテのアスティ地区に近い、微小気候が存在。涼しくて、適度な湿度がある。

ワインの醸造